オススメのゲーム用パソコン販売店をランキング形式で紹介!


ランキングの基準について

「価格とスペックのバランス」は、ゲーム用PCを購入する上で絶対に必要な点ではあるのですが、当サイトでは更に「選びやすさ」も重視しています。

具体的なパーツ性能を細かく掲載している各種BTOメーカー公式サイトは多いですが、そもそもパーツの知識が無い人が見るとチンプンカンプン(管理人も最初はそうでした。)なので、パッと見て分かるサイトが望ましいです。

例えば、ドスパラのように見やすい一覧表を掲載しているお店は、やはり購入する際に多いに役に立ちます。

また、各種ランキングには簡単な総評も掲載しておりますので、ゲーム用PCを購入する際の参考にしてもらえれば幸いです。

⇒選びやすさで見るゲーム用PCランキング

ゲーム用PCの選びやすさとは、「販売サイトの見やすさ」です。

仮に全く知識の無い人間見てもイメージが沸くように、スペックが一目で分かる早見表が掲載されているお店が望ましいですし、推奨PCの種類が豊富かどうかも、自分が遊びたいゲームの動作パソコンの基準がハッキリ分かるので、公式サイトの見やすさに直結してきます。

TSUKUMOのように、いいパソコンを販売していても、ゲーム用PCのページに行きつくまでが大変な惜しいお店も多々あります。

パーツ性能しか掲載していないような販売サイトは、初心者にとっては論外のサイトと言えます。

⇒スペックで選ぶBTOメーカーランキング

当サイトのPCスペックのランキング基準は、「適正スペック」であるかどうかを基準にしております。

特にMMORPGの場合、一部の超ハイスペックゲームを除けば、必要動作環境は似たりよったりなので、推奨PCそのままで十分遊べます。

FPSの場合だと、一瞬のラグが命取りになるので、1ランク上のグラボとCPUを搭載した超ハイスペックPCを選ぶのも悪くはないですが、推奨PCはそれも考慮して組まれているケースがほとんどです。

いずれにしても、推奨PCに不安なパーツだけ1ランク上のモノ組み込む方が、適正スペックのPCを購入しやすいです。

⇒価格で選ぶBTOメーカーランキング

3年以上持つハイスペックゲーム用PCの平均的な価格は、デスクトップなら10万前後、ノートPCなら15万前後ってところです。

一部の、「超」が付くハイスペックゲーム用のゲーム用PCの場合、デスクトップでも20万超えのパソコンもありますが、そこまで高価なPCを選ぶ必要はありません。

やりたいオンラインゲームの快適さを第一にPCを選ぶなら、高ければいいと考えるのではなく、「最適なスペックを最適な価格で」と考えるべきです。

乱暴な言い方をすれば「動けばいい」わけで、オーバースペックのゲーム用PCを購入しても無駄な出費になってしまうので、注意が必要です。