パソコンショップSEVEN 評判

パソコンショップSEVEN 評判 /パソコンショップSEVENとは?おすすめポイント

パソコンショップSEVENのおすすめポイント

コスパ ★★★★★
良好
カスタマイズ ★★★★★
拡張性トップクラス
セール ★★★★★
セール頻度高い
納期 ★★★★☆
1~5営業日発送
サポート ★★☆☆☆
平日のみ10:00~17:00
デザイン性 ★★★★☆
スタイリッシュ

パソコンショップSEVENは、株式会社セブンアールジャパンによって運営されているフルカスタム系のBTOショップです。

一般ユーザーにはあまり知名度が高いショップではありませんが、BTOマニアのユーザー達から絶大な指示を受けており、「知る人ぞ知るBTOの名店」といった感じです。

コスパ抜群で拡張性が高い事も人気の理由ですが、大手ショップに負けない手厚さの延長保証とサポートも用意されています。

中級者から上級者の方に特におすすめなBTOショップ、パソコンショップSEVENの魅力をご紹介します。

→→→パソコンショップSEVEN公式サイト←←←

パソコンショップSEVENのおすすめポイント①:フルカスタム系BTOならではのカスタマイズ性

通常のBTOショップだと、グラボやCPUの型番は明記していても、マザーボードや電源ユニットはブラックボックスになっており、ブランド名や型番は明記されていないのが普通です。

しかし、パソコンショップSEVENでは、あらゆるパーツのブランド名を明記して、別の型番に変更できるようになっており、このようなBTOショップは「フルカスタム系」と呼ばれます。

同じようなフルカスタム系だと高級路線のサイコムも有名ですが、パソコンショップSEVENはコスパを重視しており、ゲーミングPCを初めて自作する人には特に相性がいいです。

また、パソコンショップSEVENはフルカスタム系のショップの中でもかなりカスタマイズのバリエーションに力が入っている事でも有名です。

特に、全部品の取り替えができるフルカスタム系のBTOショップは珍しく、CPUクーラーなど他店で扱っていないカスタマイズも可能なのは特筆すべき点であると言えます。

パソコンショップSEVENのおすすめポイント②:目的別のコンセプトモデルが充実

パソコンショップSEVENは、コンセプトモデルのラインナップも豊富です。

用途や目的に応じて、様々なモデルが用意されています。

中でも、PCケースのデザインまで多種多様な点は特に珍しいです。

他のブランドのゲーミングPCは派手なデザインのものが多いですが、パソコンショップSEVENでは「光らないゲーミングPC」といった地味なものまで用意されています。

更に、中上級者向けのオプションとして”組み立て不要”を選択することもできます。

バラバラのパーツが送られてきますので、プラモデルのように自分で組み立てる形になるので、自作PCが初めての人の練習用にも最適です。

また、組み立て不要を選ぶと500円程度の割引を受けられるメリットもあります。

ゲーミングPCは高額な買い物ですが、多少でも値引きが増えると少し嬉しくなりますね。

静音モデル

静音ケースを採用したゲーミングPCも用意されています。

ゲーミングPCは高性能なパーツを搭載していることから発熱量が多く、外部に熱を放出するためのファンの音が大きくなりがちです。

パソコンショップSEVENでは、吸音材付きのPCケースが用意されているので、音が外に漏れないように細部まで工夫されています。

水冷モデル

水冷クーラーを採用したハイクラスのゲーミングPCも用意されています。

RTX 2080 TiやRTX 2080 Super、Core i9-9900Kなどを選択可能、ケースもフルタワーなどこだわりのものがチョイスされています。

価格は高くなりますが、静音性まで上がるので、値段に見合うだけの価値があります。

Ryzen搭載のハイエンドモデル

Ryzen Threadripper 3960XやRyzen Threadripper 3970Xなどなかなかお目にかかれないCPUを搭載したハイエンドモデルも用意されています。

PCケースの意匠も強烈で、個性的なゲーミングPCを求めるユーザーは必見です。

フルタワーモデルも用意されているので、更なるカスタマイズも可能です。

即納モデル

パソコンショップSEVENは即納モデルのラインナップ数が非常に豊富です。

対象モデルに関しては、正午までに入金すれば最短当日発送、正午以降の入金の場合は翌営業日の出荷してもらえます。

買ったらすぐに使いたいのがユーザー心理ですが、パソコンショップSEVENは見事にその要望に応えてくれます。

パソコンショップSEVENのおすすめポイント③:パーツの組み合わせ次第ではコスパ最強

パソコンショップセブン最大の特徴とも言えるのがカスタマイズの自由度の高さです。

当然、スペックを上げまくる事もできるのですが、逆にパーツのダウングレードで価格を下げる事が出来る点も注目です。

大手のBTOメーカーの場合、ダウングレードをしても割引額が不当に低いあるいはそもそも割引されない事が多々ありますが、パソコンショップSEVENのダウングレードは非常に良心的な金額まで値引きされます。

また、OS非搭載モデルも選べるのも着目したい点です。

既にパソコンを持っている人であれば、大幅なコスト削減が可能です。

フルカスタマイズ系のBTOショップは価格が高めがお店が多いのですが、カスタマイズの工夫次第で値段をいくらでも下げれる点も、パソコンショップSEVENのいいところです。

→→→パソコンショップSEVEN←←←

パソコンショップSEVEN 評判 /口コミ

パソコンショップSEVENのネット上の口コミを調査してみました。

良い口コミ

Sさん

二度目の利用です。パソコンなので頻繁に買い替えるものではないですが以前頼んだ際、親身になって相談に乗っていただいたのでリピートしました。ずっとスタンスが変わらず連絡・梱包・内部の配線などきっちりしているショップです。安心して利用できました。

パソコンショップSEVENは知る人ぞ知るBTOショップなので、口コミ自体の数がそこまで多くありません。しかし、実際に購入した人はその丁寧な仕事っぷりを絶賛しています。パーツ選択の幅広さだけでなく、連絡や梱包等のサービス内容の一つ一つがしっかりとした対応であるお店である事が分かります。

悪い口コミ

パソコンショップSEVENの悪い口コミもほとんどありませんが、やはり初心者向けのショップではないようです。最低限の専門用語を理解できて、パーツ構成でアレコレ頭を捻りながら選ぶのが好きな人でないと、パソコンショップSEVENの魅力は伝わらないかもしれません。

→→→パソコンショップSEVEN←←←

パソコンショップSEVEN 評判 /短所と注意点

公式サイトが見辛い

パソコンショップSEVENの最大の難点はWEBサイトの見にくさです。

そもそも扱っている商品が膨大なので、情報を詰めすぎていてどこを見ればいいのかわかりにくいです。

ラインナップも一覧表で表示されているので、悪く言うと「単調」、長時間見ていると段々疲れてきます。

他のBTOショップは、画像やバナーを多用してインパクトのある商品紹介して工夫しているのに対して、パソコンショップSEVENはその辺りの気遣いはあまりありません。

説明文も長文過ぎて、特にスマホで見ると見辛いです。

パソコンショップセブンでゲーミングPCを購入する際は、パソコンから閲覧しないとじっくり選べないのでご注意下さい。

サポート対応時間が短い

パソコンショップSEVENはサポート内容はいいのですが、対応時間が短いです。

トラブル時の電話受付時間が平日のみ10:00~17:00となっており、土日祝日及び年末年始は電話での問い合わせができません。

中小ショップなので仕方がないのかもしれませんが、他のショップが18時まで対応している事を考えると、1時間の差は結構大きいと感じます。

この点は、社会人のユーザーにとってはあまり嬉しくない点だと思います。

即納オプションが高い

パソコンショップSEVENでは、即納対象外のモデルでも即納オプションを選択出来るのはメリットではあるのですが、価格が少々高いです。

即納オプションは2種類あります。

即納オプションA +3,000円(10万円超えの場合はパソコン代の3%)
入金確認後2営業日での発送
即納オプションB +6,000円(10万円超えの場合はパソコン代の6%)
入金確認後1営業日での発送

仮に20万円のパソコンを即納オプションBで注文したら12,000円かかるわけですが、この金額だと選択したパーツのグレードを上げることができるレベルの価格なので、即納オプションのお得感は消え失せます。

そもそもパソコンショップSEVENの通常発送は2~5日であり、過去に私がパーツを注文した時には、オプション無しで3日後に到着しました。

つまり、オプション無しでも基本的に早く届きます。

こうなると、翌営業日発送に拘らない人は、敢えて即納オプションを外してパーツをグレードアップするか、どうしてもすぐに欲しい人は最初から即納モデルを選ぶ方が合理的に感じるかもしれません。

→→→パソコンショップSEVEN←←←

パソコンショップSEVEN 評判 /ゲーミングPCブランド「ZEFT」シリーズ のおすすめラインナップ

パソコンショップSEVENは1からパーツを選んで自分だけのゲーミングPCを自作できるのが魅力のショップですが、「ZEFT」という完成済みのゲーミングPCも取り扱っています。

BTO業界でも特に職人気質の人達が選んだこだわりのパーツ構成と、コストパフォーマンスに非常に優れたラインナップが揃っています。

ZEFT C7P02

おすすめ度:★★★★☆

購入後にカスタマイズするのが一切不要な程に完成度が高い逸品のゲーミングPCです。

WQHD環境や4K解像度でのゲームプレイが可能なRTX 2070 Superを搭載していながら、税込20万円台で購入できます。

他社で同じスペックのものを購入すると軽く30万オーバーする事を考えると、コスパは非常に高い部類に入ります。

ZEFT C7P02の詳細

ZEFT R7K02

おすすめ度:★★★★★

RTX 2060 Super×Ryzen 7 3700X搭載という組み合わせのモデル。

8コア16スレッドの高いパフォーマンスを持つCPUですが、他社ではあまり取り扱いがなく、レア度が高いモデルです。

PCケースも組み変えれば、更にレア度が高い自分だけのオリジナルゲーミングPCを構築する事もできます。

コスパも非常に高く、10万円代前半で購入できます。

ZEFT R7K02の詳細

ZEFT GC7

おすすめ度:★★★★☆

グラボにGTX 1660 Superを搭載したコスパ重視のモデルです。

値段の安さに重きを置いていますが、CPUにはCore i7-9700を搭載し高いパフォーマンスを発揮します。

動画編集やRAW現像などゲーム配信用PCとしても堪能できます。

→→→パソコンショップSEVEN←←←

パソコンショップSEVEN 評判 /おすすめカスタムパーツ

パソコンショップSEVENでは、メモリーは現在Crucial製のものしか取り扱っていませんが、他のパーツは幅広いラインナップが揃っています。

経験上の話ですが、選ぶ時に特に迷うのが、PCケース・電源・CPUクーラーだと思います。

出来るだけ安く高性能なパーツを手に入れる事を前提に、それぞれのパーツの一押しのものをご紹介します。

PCケース

パソコンショップSEVENでは、全部で25種類以上のケースから選択できます。

LED搭載タイプやクーラーマスター製等が人気です。

お値段は多少張りますが、高級なモデルになると規格がExtended ATXとなり拡張性・機能性が格段に上がります。

Define R6

おすすめ度:★★★★★

幅233mm 高さ465mm 奥行543mmとサイズに余裕がありカスタマイズ性が高いので、ゲーミングPCを自作する際のベースによく利用される事でも有名なPCケース。

フロントに陽極酸化アルミニウムパネルが付いており触り心地が非常にいいですし、素材的にファンの音を遮断してくれます。

更に、遮音性に優れた防音材をサイドパネルとフロントパネルに採用しているので、静音性は極めて高いです。

電源

電源は、AX、HX、RMの順番でグレードが高くなります。

Corsair RMシリーズ

おすすめ度:★★★★★

Corsair(コルセア)RMシリーズは自作パソコンのユーザーから非常に評価が高い電源です。

グレードの高さは上から3番目ですが、標準グレードのRMは価格的にも買いやすく、コスパに優れた定番モデルなのでおすすめです。

標準グレードと言っても、大手BTOブランドの格安電源とは一線を画した品質ですし、予算が許すなら80plusのGOLDを選べば更に安定感が上がります。

マザーボード

IntelとAMDに分けて一押しをご紹介します。

【Intel】ASRock Z390 Pro4

おすすめ度:★★★★★

余計な機能がついていない安定感抜群のマザーボード。

性能自体は高いですが、LEDで光ったり、ゲーミングに特化した機能がついていないだけで驚く程安いです。

オーバークロックにも耐えられる頑丈さも併せ持つ無骨な作りになっています。

オーディオ出力も高品質で、ノイズがほとんどないので、ゲームサウンドも存分に楽しめます。

【AMD】ASRock B450 STEEL LEGEND

おすすめ度:★★★★★

耐久性が高く性能も安定したマザーボード。

性能が高い割に価格が安い理由は、メモリの最大搭載量がDDR4-3200の64GBまでになっているからです。

65GB以上のメモリを積めないのは迷うかもしれませんが、ゲーミング用なら16GB~32GBもあれば十分なので問題ありません。

ゲーム用に特化したパーツ構成にするのであれば、コスパでは一押しのマザーボードになります。

CPUクーラー

CPUクーラーは、静音性と冷却性を両立させているのが絶対条件です。

虎徹MarkII SCKTT-2000

おすすめ度:★★★★☆

価格.comでも売れ筋ランキング1位の定番モデルで、純正クーラーに比べてCPUの温度を20℃~30℃くらい下げてくれる空冷クーラーです。

冷却性も優れていますが、ほとんど無音に近い静音性を実現しています。

価格も非常に安いので、初めてゲーミングPCを自作するならこれ一択です。

→→→パソコンショップSEVEN←←←

パソコンショップSEVEN 評判 /保証について

パソコンショップSEVENで購入したBTOパソコンは、全て基本保証として無条件で1年間の無償保証を受けることができます。

初期不良に関しては、発送後2週間であれば交換してもらえます。

ただし、修理依頼時の発送時の送料は負担しなければいけません。

他のショップと比べても標準的な保証であると言えます。

延長保証

オプションで最大3年間の延長保証に加入することもできます。

延長保証の料金については、8万円以下の商品の場合は一律8,000円、8万円以上の商品の場合は購入金額の10%となります。

なお、対象期間中は何度利用しても保証料金以上に費用がかかる事はありませんが、保証サービスの限度額は購入金額の100%です。

また、基本保証と同じく、サービスセンターに送る時の片道の送料のみ負担する必要があります。

→→→パソコンショップSEVEN←←←

パソコンショップSEVEN 評判 /支払い方法

決済種類 備考
代金引換 1個口当たり540円の手数料
クレジットカード VISA
MasterCard
JCB
American ExpressDiners
コンビニ セブンイレブン
ローソン
ファミリーマート
サークルKサンクス
デイリーヤマザキ
ミニストップ
セイコーマート等
eコレクト代金引換 クレジットカードまたらデビットカード決済
代引手数料として支払金額の5%
銀行振込 三菱東京UFJ銀行
ジャパンネット銀行
楽天銀行
ショッピングローン ジャックス
最大84回払いまで対応

パソコンショップSEVENは多くの支払い方法に対応しています。

BTOショップには珍しく、クレジットカードはアメックスやダイナースブランドにも対応しています。

ショッピングクレジットによる分割払いにも対応しており、3回から84回まで分割できます。

電子決済には未対応

パソコンショップSEVENは電子決済には未対応です。

LINE Pay等での支払いはできませんのでご注意下さい。

→→→パソコンショップSEVEN←←←

パソコンショップSEVEN 評判 /企業情報

ショップ名 パソコンショップSEVEN
企業名 株式会社セブンアールジャパン
住所 東京都千代田区神田平河町1第三東ビル
電話番号 03-5687-7117
資本金 1,000万円

店舗情報

パソコンショップSEVENの本社は東京都千代田区にありますが、リアル店舗はありません。

購入する際はオンラインのみの対応となります。

→→→パソコンショップSEVEN←←←

パソコンショップSEVEN 評判 /まとめ

パソコンショップSEVENは、カスタマイズ性の自由度に優れたBTOショップです。

フルカスタム系のショップの中ではコスパに対する評価も高く、キャンペーンと組み合わせると格安でハイスペックモデルを手に入れる事もできます。

配線の取り回しも丁寧で、パーツの空箱を送ってくれるのも有り難い点です。

一方で、サポートの対応時間が短く、販売サイトがスマホだと見辛いといったデメリットもあります。

何より、パースの種類が豊富過ぎるので、やはり初心者が選ぶには敷居が高いです。

しかし、デメリットを補って余りあるコスパなので、ある程度の知識がついてきた人は一度はパソコンショップSEVENのパーツで自作ゲーミングPCにチャレンジしていただきたいと思います。

→→→パソコンショップSEVEN←←←

関連記事:ゲーミングPC おすすめ /人気のゲーミングPCランキング・徹底比較して選び方を紹介