アメリカンアーミー3 推奨PC

アメリカンアーミー3のゲーム内容

『America’s Army 3』は、元々はアメリカ陸軍の新兵勧誘PRのために開発された無料ミリタリーFPSです。その本格さが人気となったのか海外版ゲームでありながら、よりリアルな戦争ゲームを楽しみたいという多くのファンに愛されています。

「Unreal Engine3」を搭載したリアルなグラフィックスと、アメリカ陸軍による開発だけに、細かい動作までリアルに追求しているのが特徴です。

本作では、新たにマップやミッション、様々な拡張要素が追加されており、訓練によって多くの武器をアンロックできるといった、America’s Armyお馴染みの要素も引き継がれています。

⇒アメリカンアーミー3の詳細

アメリカンアーミー3の動作環境

必須動作環境 推奨動作環境
OS Windows XP/Vista/7
CPU シングルコアCPU 3.0GHz以上 デュアルorクアッドコアCPU 2.4GHz以上
メモリ 1GB 2GB
グラフィックカード GeForce 6600シリーズ以上(VRAM 256MB以上) GeForce 7950以上(VRAM 512MB以上)
HDD 5GB以上
DirectX DirectX 9.0c以上

アメリカンアーミー3推奨PCを選ぶポイント

アアメリカンアーミー3は、軍人がPR用に開発したので、気軽にプレイ出来るスペックかと思いきや、結構ハイスペックなPCが必要です。

グラボはここ2~3年のもので動きますが、CPUがクアッド推奨なので、これからPCを揃えるならCore i以上のものを用意する必要があります。

メモリは2GBが推奨とされていますが、やはり4GB程度は標準で載せて置いた方がいいでしょう。

ゲームデータの容量は5GBとかなり少ないので、60GB程度のSSDを搭載したPCを用意するのもおススメです。

おススメのアメリカンアーミー3推奨PCはこれ!

アメリカンアーミー3は、BF5やAVAのような超ハイスペックFPSとまではいかないですが、出来るだけ他のFPSやTPSも遊べるようにカスタマイズされた安価な推奨PCを選びたいところです。

おススメはG-TUNEのPM-Bで、グラボはちょうどいいミドルレンジクラスのものを積んでおり、CPUはRyzen搭載で価格を極限まで抑えた上で、アメリカンアーミー3クラスのFPSがサクサク動きます!

ダブルストレージにしても10万円前後で買えるので超おすすめです。

オススメのアメリカンアーミー3推奨PC(G-Tune PM-A)icon