AVA(Alliance of Valiant Arms) 推奨PC

AVA(Alliance of Valiant Arms)のゲーム内容

『AVA(Alliance of Valiant Arms)』は、千変万化する戦場をリアルに再現した無料FPSです!

次世代のグラフィックエンジン「Unreal Engine3」を搭載して、現実の戦場の表現をトコトン追及しています!暗い部屋から明るい場所に出た際の目の眩みや、投擲した手榴弾の跳ね返る角度までリアルさを徹底追及!

3つの兵種から自分の役割を選択し、近距離戦闘、中距離、遠距離と様々な戦い方が楽しめ、ゲーム途中での兵種変更は可能なので、相手の編成や自チームの編成をみて変更する駆け引きや読み合いの要素も充実しています!

⇒AVAの詳細

AVA(Alliance of Valiant Arms)の推奨スペック

必須動作環境 推奨動作環境
OS Windows XP/Vista/7
CPU Intel Core2 Duo 以上 Intel Core i7 以上
メモリ 2GB 4GB
グラフィックカード NVIDIA GeForce 9800 GT 以上 NVIDIA GeForce GTS 450 以上
HDD 7GB以上
DirectX DirectX 9.0c以上

AVA(Alliance of Valiant Arms)推奨PCを選ぶポイント

AVAは無料で遊べるFPSとしては珍しく、相当ハイスペックな動作環境が求められます。

Core i7以上のCPUを公式推奨環境で堂々と求めてくる辺りが、「素人はやるな」と言われているような気がしてなりません。

BF3等の最新のFPSに匹敵するハイスペックFPSなので、CPUは必ず最新のものを選ぶ必要があります。

他のFPSと同様に、HDDだけは容量があまりいりませんが、最近ではTBのHDDも超安いのであまり救いになりません。。。

おススメのAVA(Alliance of Valiant Arms)推奨PCはこれ!

AVAを快適にプレイしたいなら、Core i7必須ですが、それだとどうしても高くついてしまいますので、同スペックのAMDのCPUを搭載したゲーミングPCを推奨します。

Ryzen7 3700XのCPUをRadeonRX5700であれば、Intel製品と同スペックで価格もかなり抑えられます。

ストレージはダブルストレージが望ましいです。

メモリは16GB積んでおくと配信する時もカクカクしないので安心です。

オススメのAVA推奨PC