クライシス3 推奨PC

クライシス3のゲーム内容

『クライシス3』は、数々の賞を受賞してきた開発チーム「Crytek」による超大作FPSです!ナノスーツを着こなし復讐鬼となった「プロフェット」、人間としての意志を少しずつ取り戻していく中で真相を知った時・・・!

プレイヤーをぐっと引き込む奥深いストーリー展開と、高度な生命体セフ、そしてC.E.L.Lとの三つ巴の戦争が再び始まります!

今作では、敵の兵器を回収して使用することができたり、新武器となる「ボウ(弓)」も登場します。

脅威のステルス機能とパワーを持つナノスーツを駆使し、自分だけのハンティング・フィールドに変えましょう!

⇒ゲームの詳細はこちら!

クライシス3の推奨スペック

必須動作環境 推奨動作環境
OS Windows XP/Vista/7
CPU Intel Core2 Duo(2.0GHz)以上 Intel Core i7 3GHz以上
メモリ 2GB以上 4GB
グラフィックカード VRAM 512MB 8800GT以上 VRAM 1.8GB GTX295 SLI以上
HDD 8GB以上
DirectX DirectX 9.0c以上

クライシス3推奨PCを選ぶポイント

クライシス3は、最低動作環境でCore2以上、推奨動作環境でCore i7以上が求められる超ハイスペックFPSです。

現実以上にリアルな映像がウリのFPSなので、やはりグラボもいいものを揃えておきたいところです。

グラボは推奨環境だとGTXの低位モデル以上が求められますが、やはり上位の550を搭載しておいた方が無難です。

インストール容量はそこまで多くないので、容量が少な目の安いSSDを載せるのもアリです。

おすすめのクライシス3用PCはこれ!

クライシス3の専用推奨PCを出しているメーカーは現在ありませんが、相性が良いのはFPSとTPS用にカスタマイズされたエイリアンウェアのゲーミングデスクトップです。

最新モデルはCore i9-9900KとGeForce RTX 2080 Ti搭載で、他のハイスペックFPSも4K画質でも快適に遊べます。

プラス5万ほど出せばGeForceのGTX最上位搭載のハイエンドモデルも購入出来ますが、オーバースペックになってしまうので、このままでも充分なスペックです。

12万円台から購入できるので、コスパも良好です。

オススメのクライシス3用PC(New ALIENWARE AURORAゲーミング デスクトップ R11)