マウスコンピューターがひどいのは本当?【評判】口コミは最悪?

マウスコンピューターはBTO業界最大手のショップ!

ショップ名 マウスコンピューター
運営会社 MCJグループ
設立日 1998年8月3日
資本金 1億円
店舗数 全国25店舗

マウスコンピューターはBTO業界の中でも最大手のショップです。

「アキバのメーカー」というイメージを持たれがちですが、実は埼玉県春日部市で1993年に創業したパソコンショップがルーツであり、歴史の古さで言えばドスパラに匹敵する老舗です。

マウスコンピューターを統括しているMCJグループは、連結売上高が1000億円を超えており、「TWO TOP」や「フェイス」「パソコン工房」などの親会社であるユニットコム(旧アロシステム)を2007年に買収、さらに2012年にユニットコムがグッドウィルを買収したため、BTO業界でも最大規模に成長しています。

製品の特徴としては、国内の自社工場で検品から組み立てを行っているので、製品のクオリティが非常に高いです。

さらに、販売者と製造元が一緒なので、仲介業者の手数料がかからず、性能が高い割に価格が安く、非常にコスパが良いです。

製品全体のシェア率については、大手であるレノボや日本HPには劣りますが、ゲーミングPCのシェア率は日本国内でもNo1です。

ゲーミングPCを購入する上では、絶対に外せないお店の一つと言えるでしょう。

→→→マウスコンピューター公式サイト←←←

マウスコンピューターがひどいのは本当?

マウスコンピューターというキーワードで検索すると、候補に「マウスコンピューター ひどい」「マウスコンピューター 最悪」「マウスコンピューター 壊れやすい」といったネガティブなワードがたくさん出てくるので気になる人がいるかもしれません。

ただ、実際にマウスコンピューターがひどいのかというと、それは早とちりです。

確かにごく一部のユーザーがハズレを引いてしまい、それをレビューとして残している可能性がある事は否定できません。

しかし、Twitterで調べても1年に数件程度しか「ひどい」というワードが出てきませんし、そもそもマウスコンピューターが飛び抜けて人気が高いからこそ、購入前から不安になって、「ひどい口コミは無いのか?」と検索している人の割合が多いとも考えられます。

安いのは粗悪品だからではない

マウスコンピューターは非常に安いです。

どのくらい安いかというと、自分でPCを自作するよりも安いです。

ここまで安いと、「粗悪品」のパーツを使っているのではないかと不安になる人もいるかもしれませんが、それは明らかに間違いです。

マウスコンピューターが安いのは、長野県にある自社工場でパソコンを組み立てているためコスト削減に成功しているからです。

また、自作PCはそもそも定価や定価からの値引きでパーツを揃えることになりますが、マウスコンピューターのようなBTOパソコンショップは問屋からパーツを大量に仕入れているため、安くパソコンを組み立てられます。

つまり、安い=粗悪品ではなく、むしろ国産工場で一本化して生産しているマウスコンピューターは中国経由で輸入しているDell等と比べたら圧倒的に高品質と考えていいでしょう。

関連記事:マウスコンピューターは壊れやすい?故障多い?

納期が遅いと言われるのはドスパラと比べられるから

マウスコンピューターの納期は他のBTOショップと比べるとむしろ早いです。

しかし、どうしてもライバルのドスパラに出荷速度で負けています。

メーカー 平均的な納期 備考
マウスコンピューター 3~4営業日 在庫状況による
ドスパラ 翌営業日 スピードが売り
パソコン工房 2~7営業日 在庫状況による
フロンティア 5営業日 受注生産で遅いが他社より安い
TSUKUMO 3~5営業日 完成品は即納
サイコム 7営業日 他社より遅め

BTOメーカーの中ではドスパラの出荷は群を抜いて早く、ゲーミングPCのコスパが良いので人気があります。

マウスコンピューターも即納モデルを導入しているのですが、即納モデルのラインナップもドスパラの方が豊富です。

ドスパラは人気モデルでも翌営業日に出荷となっています。

マウスコンピューターとドスパラは長年のライバルであり、ユーザーから必ず比較対象にされます。

そうなってくると、「マウスコンピューターはドスパラより遅い」が「マウスコンピューターは遅い」と勘違いされる事が増えてくるわけです。

販売数が多いと初期不良が目立つ

実際のところ、初期不良は初期不良はマウスコンピューター以外のPCショップでも起きてしまう問題で、完全に防ぐのはかなり難しく一定の割合起きてしまうのが実情です。

ただ、マウスコンピューターのPCを購入して初期不良があったという口コミはありますが、他社のメーカーでも一定数同じような口コミは見受けられます。

筆者はマウスコンピューターのパソコンをずっと愛用していますが、初期不良や、また、早い段階での故障は一切ありません。

そもそもマウスコンピューターは基本的に大量生産による在庫の確保を行っておらず、注文があってから組み立て始める方式を取っています。

専門スタッフが国内工場で組み立て、チェック、出荷を行っているため、他メーカーより初期不良は少ないと考えていいはずです。

マウスコンピューターのサポートは悪い?

「マウスコンピューターのサポートは中々対応してもらえない」といった悪い投稿もありますが、その一方で「サポートの良さはマウスがイチオシ」という声もあるので、どちらが事実なのか判断に迷う人もいるかもしれません。

実際のところ、マウスコンピューターはサポートに力を入れており、BTOパソコンショップ全体でも高水準です。

サポート専用ページでは電話の込み具合・修理作業目安が常に表示されているだけでなく、電話だけではなくLINEでも問い合わせられるのでかなり便利です。

電話のサポートだけではなく、ユーザーが事前に調べられるように故障判断・修理ページやFAQコーナーを用意しているなど、パソコン初心者が困った際にも安心なサイト設計だと思います。

価格.comのマウスコンピューターのショップ別の評価でも、直近6ヶ月の「またこのショップを利用したいですか?」という問いに対して99%が「はい」と回答している事からも、マウスコンピューターは非常に信頼のおけるショップであることが分かります。

マウスコンピューターの保証期間は短い?

マウスコンピューターは正常な使用状態で製品が故障した場合、1年以内なら無料修理を受け付けていますが、それとは別に初期不良対応期間を1ヶ月設けています。

製品 保証期間 初期不良対応期間
パソコン・ノートパソコン・サーバー
※付属のマウス、キーボード等を含む
1年 1ヶ月
モニター 3年 1ヶ月

この1ヶ月の初期不良対応期間を混同して、「マウスは保証期間が1ヶ月しかない」と思っているユーザーも少なからずいるようです。

しかし、1年以内の修理や交換については無料となっていますので、もし商品に不備があってもマウスコンピューター側が全て対応してくれます。

マウスコンピューターの良い評判

パソコンのラインナップが豊富

マウスコンピューターは、ユーザーの使用用途に最適なパソコンを提供している点で多くのユーザーに評価されています。

具体的には、一般向けの「mouse」シリーズ、ゲーマー向けブランド「G-Tune」、クリエイター向けの「DAIV」、法人向けの「mouse PRO」があります。

特にゲーミングモデルの「G-Tune」は多くのゲーマーから支持されている人気ブランドであり、BTOパソコンショップ最大手の『ドスパラ』と比較すると2~3倍ほどの数を取り揃えています。

コストパフォーマンスが断トツで良い

マウスコンピューターの良い評判で多く聞かれるのは、「コストパフォーマンスに優れている」といった声です。

マウスコンピューターで取り扱っているパソコンは安いだけでなく、性能も高く、多くのユーザーが望む「安くて良いものが欲しい」を叶えてくれます。

具体的には、他のBTOショップと同じ値段でもストレージ容量が倍だったり、CPUの世代が新しかったり、細かいパーツ性能で優れていることが多いです。

特に限定特価で販売しているコラボモデルは、通常モデルと比べてはるかに安く、非常にお買い得です。

マウスコンピューターのコラボモデル
  • DetonatioN Gaming
  • G-STAR Gaming
  • AXIZ
  • Unsold Stuff Gaming
  • よしもとゲーミング
  • 魚群

一般向けパソコンについても、東芝や富士通といった大手メーカーと同じ価格でも上位のスペックを買えるほど品質もコスパも優れているので、普段使いにもおすすめです。

値引きセールの頻度が多い

マウスコンピューターは、他のショップに比べるとお得なセールを頻繁に開催しています。

過去に開催された期間限定セールの例
  • 4月:新生活応援
  • 5月:ゴールデンウイーク
  • 6月:夏先取りセール
  • 7月:サマーセール
  • 8月:夏のボーナスセール
  • 9月:オータムセール
  • 10月:ハロウィンセール
  • 11月:冬のボーナスセール
  • 12月:クリスマスセール、年末年始セール
  • 1月:新春セール
  • 3月:決算セール

セールが開催されるタイミングについては、季節ごとのセールが多いですが、ほぼ常時何かしらのセールが開催されています。

頻度だけでなく、分かりやすい内容のセールが多いという点でもマウスコンピューターは評価が高いです。

単純な値引きセールが多く、余計なセット購入やプラン加入といった必要がないので、値段の安さだけを見て購入を決める事が出来ます。

特にボーナス時期のセールはお得感が強く、中には最大88,000円オフになっているモデルもあったりします。

マウスコンピューターの悪い評判

実店舗数が少ない

マウスコンピューターは実店舗数が少ないです。

  • 東北エリア:宮城県仙台市
  • 関東エリア:秋葉原3店舗、埼玉県春日部市
  • 中部エリア:愛知県名古屋市
  • 近畿エリア:大阪市浪速区2店舗
  • 九州エリア:福岡市博多区

マウスコンピューターの実店舗はわずか9店舗しか出店しておらず、北海道・四国・沖縄には店舗がありません。

家電量販店やショッピングモールにマウスコンピューターのブースを設けていることもありますが、そもそも実店舗をあまり拡大しない経営方針であるのかもしれません。

その分コストは安いのですが、何かあった時にすぐに実店舗に持ち込めない点はデメリットであると言えるかもしれません。

パソコンケースの選択肢は多くない

これは他のBTOブランドにも言える事なのですが、マウスコンピューターではケースの種類は固定されており、フルカスタマイズ系のBTOブランドと比べるとそこまで選択肢は多くありません。

マウスコンピューターのパソコンのデザインのシンプルさが良いという人にとってはデメリットにはならないのですが、少ない種類のケースは好みが分かれるところではあります。

なお、マウスコンピューターのデスクトップPCは「フルタワー」「ミドルタワー」「ミニタワー」「ハンドル付きミニタワー」の4種類から選択できます。

他のショップと比べて珍しいのは「ハンドル付きミニタワー」です。

デスクトップPCでありながらハンドルを持って持ち運びができるので、自宅で設置場所を移動させたいときや、イベント用にPCを展示したり、外出時にノートPCではできない作業をしたい時にも重宝します。

マウスコンピューターに関する満足度調査

当サイトが20~60歳の男女を対象に「マウスコンピューターを利用した方に対するアンケート」を実施しました。

調査方法 インターネットアンケート調査
調査対象 マウスコンピューターを利用したことのある20歳~60歳の男女
調査人数 300人
調査期間 2022年8月

マウスコンピューターの「総合的な満足度」に関する満足度調査

非常に良かった 37%
良かった 49%
満足している 14%
悪かった 0%
非常に悪かった 0%

マウスコンピューターの満足度に対する調査ですが、なんと満足度は100%という結果になりました。

やはり、BTOパソコンショップの中でも突出してサポートの品質が高い点と、国内生産なので信頼性が高いという点が評価されているように思えます。

マウスコンピューターの評価について「最悪」だったり「ひどい」というのは、ごく一部の意見に過ぎないと考えられます。

マウスコンピューターの「価格」に関する満足度調査

非常に良かった 47%
良かった 39%
満足している 14%
悪かった 0%
非常に悪かった 0%

「価格」に関しても、約8割のユーザーが「良かった」・「非常によかった」と回答しています。

価格面の良い評価を後押ししているのは、やはりマウスコンピューターは頻繁にパソコンのセールを行っているからでしょう。

買いたいと思った時に、セールに直面する確率が高いので、お得感が強く感じられるのだと思われます。

マウスコンピューターの「出荷速度」に関する満足度調査

非常に良かった 33%
良かった 35%
満足している 28%
悪かった 4%
非常に悪かった 0%

「出荷速度」に関するアンケート結果でも、約9割の方が高く評価しているという結果に。

即日出荷でなくてもそれなりに早く納品されるので、どうしても即日・翌日出荷してほしい方以外は満足できるスピードだと考えられます。

マウスコンピューターの「サポート」に関する満足度調査

非常に良かった 26%
良かった 50%
満足している 17%
悪かった 7%
非常に悪かった 0%

「サポート」に関する満足度調査も、9割以上の方が「良かった」・「非常に良かった」とかなり高評価のようです。

悪かったと回答したユーザーについては、以下の理由で悪かったと回答しています。

  • 説明が丁寧過ぎて話が長い
  • 質問に対して待たされる時間が長い
  • サポート窓口の人に専門知識がなかった

待たされる時間が長いというのは、私も経験がありますが、何度も社内で確認してから回答しているようです。

ただ、これはマウスコンピューターに限らず、サポート窓口のスタッフによって当たり外れがあるのはどのパソコンショップでも同じでもあります。

慣れていない新人に当たってしまう可能性があるのは仕方ない事かもしれません。

一方で、ほとんどの回答が以下のような内容だったので、サポート担当の質は全体的には高い部類に入ると思われます。

  • 専門職の人が専門的にしっかり教えてくれた
  • 問題解決までの対応が非常に早く5分くらいでパソコンが治った
  • 深夜に電話したのに丁寧に対応してもらえた

特に多くの人が評価していたのは、24時間対応なので不具合時にすぐ対応できる点です。

深夜に壊れてもすぐに対応してもらえるのはありがたいですね。

マウスコンピューターを実際に利用した人の口コミ・評判

当サイト独自に調査したアンケートから、口コミ・評価・評判を抜粋して紹介します。

30代男性

「業界最安値」とまではいかないですが、ゲーミングPCの価格としては相当安価な部類に入ると思い購入しました。パソコンの種類が多いので、価格にばらつきが見られますが安い時期はかなり安いので、キャンペーンを利用して購入するならかなりお得だと思います。

20台女性

24時間体制の電話サポートの他に、LINEサポートもあるのでアフターサービスが充実しています。私はパーツの知識がない全くの初心者での状態で購入しましたが、恐る恐る電話をしてセットアップの方法を聞いたところ、懇切丁寧に教えていただけました。

40代男性

ゲーミングブランドだけあってプロゲーマーとコラボしたBTOパソコンや、ゲームデバイスが豊富なので、買い替え時には毎回マウスコンピューターを利用しています。ゲーミングノートPCのラインナップはかなり充実しているので、ノートPCが欲しい方には特におすすめです。

20代男性

G-Tuneはパッケージ化されたBTOのゲーミングPCがメイン商品なので、逆にフルカスタマイズ系のBTOパソコンメーカーと比べると選べるパーツの種類が少ないのが目立ちます。ある程度知識がついてきて、自作したり細かいカスタマイズをしたい人には物足りなくなってくると思っています。

30代男性

G-Tuneは時期やロットによってパーツのブランドが頻繁に変わります。理由としては、その時々で安く買えるパーツを大量に仕入れているからだと思います。仕入れ先が変わるだけで、粗悪なパーツを使っているわけではないので品質に問題があるわけではないのですが、パーツのブランドにこだわりがある人には引っかかる点ではないでしょうか。

マウスコンピューターのおすすめPC

一般向けPC【mouse】

  • 格安モデル中心で、大学生のレポート作成にも最適
  • 無駄な機能がないので癖がなく使いやすい

「mouse」は一般向けのパソコンを取りそろえるブランドです。

最大の特徴は、設置場所を選ばない省スペースPCから、しっかりとしたスペックのミドルタワーなど、幅広いモデルを取りそろえている点です。

mouse DT5【格安デスクトップPC】

正式名称 mouse DT5
CPU Core i5-12400
グラフィックス インテルR UHD グラフィックス 730
メモリ 8GB (8GB×1 / シングルチャネル)
ストレージ M.2 SSD 512GB (NVMe)
電源 350W
価格 109,800円(税込)
販売元 マウスコンピューター

「mouse DT5」は必要な機能に絞ったコスパ抜群の格安デスクトップパソコンです。

格安と言っても、一般用途であればスペックはむしろ高い部類に入り、CPUのintel i5の第11世代は、ExcelやWordなどのOffice系のソフトでも重たくならずに作業できます。

SSD256GB搭載で、PCを立ち上げるまでの時間を短縮できたり、ファイル移動の読み込みなども高速に済ませる事もできるので、快適性も抜群です。

mouse DT5の詳細

mouse X4-R5【格安ノートPC】

正式名称 mouse X4-R5
CPU AMD Ryzen 5 5560U プロセッサー
グラフィックス AMD Radeon グラフィックス
メモリ 8GB (8GB×1 / シングルチャネル)
ストレージ M.2 SSD 256GB (NVMe)
動作時間 10時間
本体重量 1.16kg
価格 109,800円(税込)
販売元 マウスコンピューター

「mouse X4-R5」はAMD CPU搭載の格安スタンダードノートPCです。

マウスコンピューターの一般向けノートPCの中でも最長のバッテリー稼働時間を持っており、外出先でも半日間はノートPCを充電せずに使用できるので、仕事用にも使えます。

また、重量も軽いためノマドワークや出張が多いビジネスマンに人気です。

mouse X4-R5の詳細

クリエイターPC「DAIV」

  • スタイリッシュなケースデザイン
  • Adobe CC推奨パソコンや、RAW現像・写真向けPCが豊富

「DAIV」はクリエイター向けのパソコンを取り扱うブランドです。

クリエイターにも様々な種類がいますが、動画・画像編集向け、RAW現像・写真向け、イラスト・マンガ制作向けなど、多種多様なモデルが揃っています。

DAIV 4P【超軽量ノートPC】

正式名称 DAIV 4P
CPU Core i7-1260P プロセッサー
グラフィックス IrisR Xe グラフィックス
メモリ 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
ストレージ M.2 SSD 512GB (NVMe)
動作時間 10時間
本体重量 997kg
価格 199,800円(税込)
販売元 マウスコンピューター

『DAIV 4P』は「頻繁にノートパソコンを持ち運びたいけど重いノートパソコンは嫌」という方にもおすすめの重量1kg未満の超軽量ノートPCです。

スペックも高く、イラストやOffice系のソフトであれば快適に動かせることができます。

外出先や在宅でイラスト制作や、エクセルなどのビジネスソフトを使用する方におすすめのノートPCです。

DAIV 4Pの詳細

DAIV 5N【高スペックノート】

正式名称 DAIV 5N
CPU Core i7-12700H
グラフィックス GeForce RTX 3060 Laptop GPU
メモリ 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)
ストレージ M.2 SSD 512GB (NVMe)
動作時間 7時間
本体重量 2.07kg
価格 269,800円(税込)
販売元 マウスコンピューター

WQHD(2560×1440)対応の、高解像度な15.6インチのクリエイターノートPCです。

レイヤー数が多い画像編集や、動画制作でもサクサク快適に動かすことができるスペックなので、作業中に動作が重いなどのストレスでイライラすることはありません。

また、「クリエイターPCとして使用したいけどせっかくならゲームもできるようなPCがほしい」というニーズにも応えているスペックで、GPUには「RTX 3060 Laptop」が搭載されています。

クリエイターとゲーミングの両方の性能を兼ね備えた高性能な大人気クリエイターPCです。

DAIV 5Nの詳細

ゲーミングPC「G-Tune」

  • BTO業界No1のゲーミングPCブランド
  • 初心者向けからeスポーツ/プロゲーマーモデルまで対応

「G-Tune」はゲームに特化したパソコンを取り扱うブランドです。

初めてパソコンでゲームをする初心者から、ガチゲーマーが使うような最強ゲーミングPCまで、あらゆるスペックが手に入ります。

関連記事:G-Tuneの評判 /口コミ、感想【2022年】

マウスコンピューターはひどい?まとめ

マウスコンピューターがひどいと言われる最大の理由は、業界トップクラスの販売台数を誇るため、悪い口コミもそれなりの数がありますので、他のショップに比べて目立ってしまうからだと思われます。

ただ、とにかくサポートがしっかりしているので、何かあった場合でも24時間365日対応してもらえて安心感は高いです。

規模の小さいブランドでも初期不良は当然発生しますし、総合的に考えた場合、やはりアフターサポートがしっかりしているマウスコンピューターが業界No1なのは今後も揺るがないかもしれません。

関連記事:BTOパソコンおすすめメーカー【2022年】 /おすすめBTOパソコン